痛ちゃんつー 2chまとめブログ

痛ちゃんつーは2ちゃんねるネタや面白情報のまとめブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】 「生活保護が、アルバイトより良い暮らしをしているのはおかしい」 ナマポ引き下げ決定

【速報】 「生活保護が、アルバイトより良い暮らしをしているのはおかしい」 ナマポ引き下げ決定

1 : チキンウィングフェースロック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/12/29(月) 13:21:06.69 ID:l59iFr4l0.net PLT(12000) ポイント特典

生活保護の家賃・暖房費など支給基準を見直しへ 厚労省 


厚生労働省は26日、生活保護費のうち家賃に充てる「住宅扶助」と暖房費などの 
「冬季加算」の支給基準見直しに関する報告書案を社会保障審議会生活保護基準部会に示した。 
財務省は低所得者世帯の家賃よりも高いとして引き下げを求めている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000077-san-soci 



2 : アキレス腱固め(大阪府)@\(^o^)/:2014/12/29(月) 13:26:22.28 ID:ldi0AZ+00.net
もはや弱者とは呼べないな…。 

3 : トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/:2014/12/29(月) 13:27:51.95 ID:O6TReXKU0.net
どうすれば受給できるかkwsk 
明日にでも役所行ってくるわ。
 

4 : キン肉バスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/12/29(月) 13:29:00.63 ID:DCkrMKm30.net
あたり前田のクラッカー 


スポンサーサイト

生活が苦しいのに生活保護を請求しない奴は犯罪者である。

生活が苦しいのに生活保護を請求しない奴は犯罪者である。


1 :一本 :2014/04/04(金)22:56:41 ID:qA1EM9Wmj

人としての誇りがあるのなら苦しい時生活保護を請求するのは当然である。
人間として最低の恥知らずになりたくなければ生活保護を請求する。

生活が苦しいのに生活保護を請求しない奴は犯罪者である。
自分と社会に対する破廉恥な犯罪者である。

生きて行く上で当然の権利を主張しない奴は犯罪者である。
許されない。
生活が苦しいとき生活保護を請求するのは日本国民としての義務だ。
日本国民としての最低限の義務である。
国民としての最低限の義務さえ行使出来ない甘ったれは許されない。

国民が生きるとは何と考えているのか。


苦しい時に生活保護を請求する日本国民としての義務を放棄するなど甘ったれもいい加減にしろ!
http://esashib.com/kenpo05.htm
生活保護も支給できない国や政府なら直ちに、たたきつぶせばいい。
生活保護も満足に支給できない国や政府に存在理由など、全くない。

権利を侵害されるということは、人格や品格を侵害されることと同じことだ。
権利を主張することは倫理的自己保存の義務であり、権利主張を全体として放棄することは倫理的自殺である。
私の権利が侵害・否認されれば法一般が侵害・否認され、私の権利が防御・主張・回復されれば法一般が防御・主張・回復される。
権利のための闘争は、国家共同体に対する義務でもある。
不法が権利を駆逐した場合、告発されるべきは不法ではなくて、これを許した権利の方である。
『権利のための闘争(Der Kampf ums Recht)』Rudolf von Jhering、Ihering




2 :名無しさん :2014/04/04(金)23:15:29 ID:1HrdtzpcT
国民の義務には責任が付随する
勤労、納税、教育

その上で国民の三大権利
生存権、被教育権、参政権
は生じていると考えたまえ

生活保護を受けようが受けなかろうが
それは個人の選択の自由

甘えなさんなw




3 :>>2 :2014/04/04(金)23:29:39 ID:qA1EM9Wmj
我々は産まれてからトイレの水を流しても、タバコを1本吸っても税金をプールするシステムを構築して是認している。
つまり、
生活保護は預けていた金を引き出すだけなのだ。
自分の金だ、
只、貰うのではない。

苦しい時に生活保護を請求する日本国民としての義務を放棄するなど甘ったれもいい加減にしろ!
生活保護を受けることは義務であり権利である。


4 :>>2 :2014/04/04(金)23:37:02 ID:qA1EM9Wmj
>>2の考えはさもしい奴隷の心根から発するものだ。

国民の生存権が遥かに優先する、
国民は国に対する一切の義務などない。

国家と公務員が国民に対して万百の義務を負うが国民は国に対する一切の義務などない。
当たり前のことだ。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。